高丸山千年の森〜運営:かみかつ里山倶楽部

事業案内

県民参加の森づくり

千年の森では「県民参加の森づくり活動」として高丸山の貴重なブナ林の自然環境の保護や、新たな森を育成する活動を行っています。
特に【遊学の森ゾーン】は‘県民参加の森づくりボランティアの場’として29団体が継続的な森づくり活動を行っています。

遊学の森とは?

人工林の伐採跡地に地元産の苗木を植栽し、育成しています。
森づくり作業は、29組のボランティアグループが、
平成16年から苗木の植樹をスタートさせ、
育成の為の草刈り作業等を継続的に実施しています。

遊学の森は、高丸山のブナ林を目標とした植栽計画に基づいて森づくりが実施されています。
植栽計画では地形に合わせた樹種が選定されています。
全体では約32種の広葉樹が植栽されています。

遊学の森の担当区分および地形区分

森づくりボランティア29団体

11番 株式会社もくさん 12番 横畠建設有限会社 13番 Eternal Forest かみかつ
14番 勝浦川流域ネットワーク 15番 にこにこ木工クラブ 16番 徳島県森の案内人ネットワーク
17番 徳島ハイキングクラブ 18番 松茂鳴門会 19番 山法師
10番 やましの会 11番 仙樹会 12番 ランニングクラブ順風
13番 阿波まち活性協議会 14番 徳島県森林インストラクター会 15番 徳島県森林づくりリーダーの会
16番 徳島アクティブフォーラム 17番 株式会社 徳島銀行 18番 「環境+建築」ネットワーク
19番 徳島トラフィックサービス(株) 20番 万年の森 21番 生山会
22番 ときめいten山 23番 やまんば 24番 東亞合成株式会社 徳島工場
25番 NPO法人ウィ・ライク・リバー徳島 26番 健康家族「山下家」 27番 (一社)徳島県森林協会/
    NPO法人森林保全・文化協会

28番 自然愛好会 29番 徳島森に親しむ会


森づくりボランティア   森づくりボランティア   森づくりボランティア   森づくりボランティア

 

森づくりボランティア29団体
H18
平成18年
H19
平成19年
H20
平成20年
H21
平成21年
H22
平成22年

平成23年
H21
平成24年
H21
平成25年
H21
平成26年

 


高丸山周辺で採取した種子から育てた苗木に限定して植えています

いま、森づくりにおいて最優先課題はシカの防除対策です。
定期的なシカ防除ネットの見回りや、高丸山現地の樹木1本1本に防除ネット巻きなどを行っています。
→シカ防除対策について最新の情報はブログでご紹介しています


鹿対策ネット   鹿対策ネット